税金情報&お知らせ

TAX & NEWS

【小規模事業者持続化補助金】を活用し、中小企業も新事業を積極的にチャレンジしよう!

こちらの補助金は、数年前から継続してあるもので、中小企業では1番使い勝手の良い補助金ではないでしょうか。この機会に新規事業を考えてみてはどうでしょうか?!

 

福岡の小規模事業者持続化補助金サポート

 

1.当事務所でも申請しました!

僕自身も、昨年の分で採択されましたので、しっかり補助金獲得しました!申請した経費の内容は以下の通りです。

【補助対象経費としたもの】

・新規事業のホームページ作成
・ネット広告
・コンサル
・関連書籍の購入
・これに伴う交通費

 

新規事業であれば、これらの経費はほとんど使うのではないでしょうか。かなり使い勝手が良い補助金となっています!補助金の上限は50万円で他と比べると小さいですが、新規事業であればそこまでお金はかけられないと思いますので、50万円でも助かりますよね(*^^*)

 

応募期間が5月のゴールデンウィーク明けまでありますので、ゴールデンウィークにしっかり計画を立て考えることをオススメします!

 

1つ注意点がありまして、これらを申請するには会社の本店がある商工会議所(商工会)の承認を受ける必要があります。商工会議所からお墨付きの書類(印鑑)をもらうということです。

 

そのため事前に商工会議所へ「いつぐらいまでに書類を持っていけば印鑑をもらえるのか」を確認しておきましょう。ギリギリに作ったはいいが商工会議所から承認をもらえなければ意味がありませんからね!

 

2.概要

小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。

なお、本公募においては、事業承継に向けた取り組み、生産性向上に向けた取り組みを実施する事業者を重点的に支援します。

 

3.公募期間

平成30年3月9日(金)~平成30年5月18日(金)

 

4.対象者および補助率等

対象者: 全国の小規模事業者
補助率: 補助対象経費の2/3以内
補助上限額: 50万円
100万円(賃上げ、海外展開、買物弱者対策)
500万円(複数の事業者が連携した共同事業)

 

5.公募要領等

商工会の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方

▼全国商工会連合会ホームページ

http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=5703

 

商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方

▼日本商工会議所小規模事業者持続化補助金事務局ホームページ

http://h29.jizokukahojokin.info/