メルマガ顧問税理士

mail magazine

有料メルマガ顧問税理士

こちらのサービスは、代表の山下久幸が配信する「有料メールマガジン」のご紹介です。
2016年2月より、月に2回『メルマガ顧問税理士』を配信しています。まず最初にこのメールマガジンを発行しようと思ったキッカケを書こうかと思います。

僕は23歳でこの税理士業界に入り、今年(2016年現在)で丸14年になりました。その間、税理士事務所を4つほど勤務して独立しましたので、様々な事務所のやり方を見てきました。

そこで思ったことがあります。

税理士さんって、コミュニケーションが苦手だな』と。

ちょっと話がそれますが大事なことなので聞いて下さい。

税理士が関わることは、税金が主なことですが、僕は「税金=お金」それも会社と社長個人含めてと考えています。

だから、会社と社長個人のお金がどのようにすれば効率的に回り残るのかを意識してアドバイスしています。

そうすると、アドバイスすることとはたくさんあるんです!

しかし税理士さんの中で、そこまで考えてアドバイスされている方は、かなり少ないかと思います。。。仕事の価値観は人それぞれですから、僕が考えていることが正しい訳ではありません。

また、この税理士業界では、税理士の資格を持ったものが、顧問先とお会いしてお話をしているわけではありません。
ほとんどが、資格を持たないスタッフが担当しています。

では、ちょっとここで質問です。
あなたは医師の資格を持たない人に、治療してもらいたいですか?

答えは明確ですよね(*^_^*)

別に、資格を持っていなくても、僕よりすごい人がたくさんいるのは分かっています。

ただ、責任という観点ではちょっと難しいし、本気度は少ないでしょう。 おっと、この話はここまでにしまして、コミュニケーションが苦手の話に戻します(笑)

まとめると、顧問先とのコミュニケーションが上手くできていないと、「顧問先のことを全く知らない」ということになります。知らないのであれば、アドバイスしようがありません。

先程医師の例えを出しましたが、病院に行っても最初は問診から入ります。それは、患者さんの現在と過去の状況を知る必要があるからです。そうしないと、適切な治療や薬が処方できないからです。

しかし残念ながら、積極的にコミュニケーションを取ろうとする税理士さんはほとんどいません。

それはなぜか?

それは、「自分の仕事と責任が増えるから」です。

あ、言っちゃった(≧∇≦)

当たり前の話です。コミュニケーションを取るのであれば時間が必要になります。

また、節税などの提案をするにはシュミレーションして、報告書をまとめる必要もあるでしょう。それが、顧問料2〜3万円でできるのか?

僕が言うのもなんですが、かなり厳しいと思います。よって、「顧問料なりの仕事」しかできないのが現実でしょう。

だから従業員をたくさん抱えている税理士事務所を経営していくには、そういった経営判断になります。これが悪いわけではありません。

だから企業は、顧問料は安いのだから、提案などは無い、と割り切る必要があるのかも知れません。

逆に、キチンと顧問料やコンサル料を払って提案をしてもらうという方法もあるので、そこは顧問税理士さんに聞いてみましょう。 しかし、中小企業で現実に10万、20万円の顧問料を払うのは大変です。

だから僕が、企業と税理士のコミュニケーション不足を解消するために、メルマガという形で情報提供をしようと考えました。
このメルマガは、以下の方を対象に書いています。

メルマガの読者対象者

■税金やお金のことを自分で勉強したい方

■従業員5人以下くらいの、家族経営の会社
■税理士と、うまくコミュニケーションがとれいない方
■年に一回、税理士に申告だけを頼んでいる方
■起業前で、税金やお金のことを勉強したい方
■税理士試験の受験生や、税理士事務所スタッフの方で勉強したい方

以下が、このメルマガの使い方です。

メルマガの活用法

■メルマガをしっかり読み、税金の基礎知識を得る

■その際、「自分の場合はどうなるのか?」を意識する
■分からない事があったら、積極的にメルマガのQ&Aコーナーに投稿する
■自社で使えそうな節税法があれば採用する
■その場合、リアルな顧問税理士さんがいれば、手続きを依頼する
■会社と個人のお金(資産)をしっかり増やして、ビジネスと人生を楽しむ!

 

そして、メルマガの料金は、月額800円(税抜き)です。これが高いか、安いかは分かりません。

ただ、税理士の顧問料と比べると破格の値段です(笑)
月額800円であれば、年間約1万円です。税理士の月額顧問料の平均は、約3万円程度と言われています。よって、通常の顧問税理士の1ヶ月分に満たない料金なので、かなりリーズナブルに設定しています。

自分で言うのもなんですが(笑)

メルマガで書いてある知識を吸収し、節税の対策を取り、補助金などのお金を貰えば、1万円以上の投資対効果は必ずあります!!
また、これらの知識は一生ものなので、今後の企業経営や、社長個人の生活に大変役立ちます。

そう考えると、もう少し値上げしてもいいかもしれませんね(笑)
ただ、あまり負担が大きくならない金額を考えて、この金額に設定しました。

コンテンツ内容

0.巻頭言

1.時事ネタを一刀両断
2.税金リテラシーを高める
3.先週の無料メルマガは?
4.やましたずライフハック・パッキング
5.新着情報!
6.中小企業の経理・総務は一人でこなせる!
7.QA&プチコンサルコーナー
8.オススメ会計・税金本(月1冊)
9.資金調達を考える会
※2017年12月現在

 

最後ですが、これからは「自己責任の時代」となりました。
人口が増加し、景気が上向きの時代は、あまり考えなくて、周りと一緒でも良かったでしょう。

しかし、これからは人口が減少し、様々なビジネスのマーケットは小さくなっています。

また情報はインターネットの恩恵で、簡単に誰もが手にすることが出来る時代になりました。
情報が多いからといって、その情報を自分に活かしきれている人は少ないでしょう・・。

だから、これからは最低限自分のことは自分で守る必要があります。
税金=お金は、命の次に大切と言われるものです。
自分できちんとした知識を付けて、しっかり守っていきましょう!そのサポートが、このメルマガでできればと思います。

ということで、説明が長くなりましたが、ご自身が対象で、役立ちそうだな!と思われた方は、最初の1ヶ月は無料で読むことが出来ますので、ぜひ楽しんで読んでみてください(*^_^*)

「リスクゼロ」ですよ!

今後は、たまにYouTubeなどで動画配信も考えています。顔と声が分かるほうが、親近感がわきますからね。また人数が集まれば、年に1回はリアルセミナーもやりたいですね!

ぜひ、読者の皆さんと、面白いコンテンツと、コミュニティ作りをやっていきたいと考えいます。

配信スケジュール

配信日は、毎月第1、3金曜日の隔週(毎月2回)となります。

また金曜日が祝日や、当事務所が休みの場合は、別で配信日を変更させて頂きます。

料金

1ヶ月800円(税抜き)

サンプル号はこちら

▼2017年7月21日発行 Vol.044/Part2 決算書の意味

http://orquestax.com/archives/681

▼2017年11月3日発行 Vol.051/Part1 老後資金の運用方法

http://orquestax.com/archives/675

読者登録はこちらから!

最初の1ヶ月は無料で読めますので、気軽にお試し下さい(*^^*)

http://www.mag2.com/m/0001670898.html