TAX CONTENT

税金情報&お知らせ

【No.213】メルマガ顧問税理士『ハザードマップを確認する』

2020/07/15

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■┛ メルマガ顧問税理士 2020年7月15日 No.213

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行者】オルケスタ税理士法人 代表社員税理士 山下久幸

『海外税務×資金調達』のサポートをしています!

https://orquestax.com/

 

【今週のもくじ】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0.やましたの独り言

1.今週の税務と資金調達

2.お役立ち税務情報提供

3.イケてる決算書

4.やましたの部屋

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

▽▼▽▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ネットショップ】

★コロナに負けない資金調達セミナー(動画&音声)

https://orquesta.official.ec/items/28998899

 

※紹介動画はこちら!

https://youtu.be/sY_FPIvt13w

 

★2020年版 オルケスタのTシャツ販売してます!

https://orquesta.official.ec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

0.【やましたの独り言】

 

おはようございます、税理士の山下久幸です(*^^*)

 

先週はパソコンのセットアップをして、リモートワークの環境を整えていました。

 

おかげさまで福岡市のテレワーク補助金がとおり、リモートワークするためのパソコンやソフトを購入することができました(^^)

 

何といっても補助率が50%ですからね!

 

30万円のパソコン買えば、15万円が福岡市から補助されます。

これって意外とないことなんですよね!

 

国のテレワーク補助金は、ソフトや環境を整えるための補助金であって、パソコンやタブレットのハード機器には対応していません。

 

それが地方の補助金になると、それらに対応してもらえるのは嬉しい限りです。

それも、申請してから1週間以内で着金しました(*^^*)

 

これからは国に頼らず、地方でドンドン予算や税制を決めて、スピード感持ってやって欲しいですよね。

 

さて、テレワークですが、コロナ以外でも自然災害などもあり、どこででも仕事できる環境を整えるのは、必須の状況にあります。

 

緊急事態宣言が解除されたからテレワークはもう終わりではなく、「これが始まり」だと思います。

 

やはりテレワークは慣れも必要なので、実践し、失敗しないと、できるものではありません。

何事も経験です!

 

では、今週のメルマガスタートです\(^o^)/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★メルマガの感想をこちらにお送り頂けると、励みになります(*^_^*)

https://orquestax.com/contact

※このメールに直接返信を頂いてもOKです!

 

★メルマガのバックナンバーはこちらから!

http://www.mag2.com/m/0001669187.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1.【今週の税務と資金調達】━━━━━━━━━━■■■

こちらがこのメルマガの「メインコンテンツ」です。

税金やお金のネタを、時事ネタと絡ませながら山下が独断と偏見で語ります(*^_^*)

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

今週のネタ■□■□■□■□■□■

ハザードマップを確認する

■□■□■□■□■□■□■□■□

 

毎年、自然災害の被害が増えている感じがします。

それも大雨や台風です。

 

このことからわかるように、どこに会社の事務所や倉庫、お店を持つかというのが非常に大事だということです。

 

店舗型のお店はある程度人が集まるところに出さなければいけませんが、商品を置く倉庫や工場、それに会社の事務所は、ハザードマップで確認した方が良いでしょう。

 

◆ハザードマップで確認

 

ハザードマップポータルサイト

https://disaportal.gsi.go.jp/

 

使い方は簡単です。

重ねるハザードマップの場所に、調べたい住所を入力して検索します。

 

そして住所に間違いなければ、洪水や土砂災害のマークを押すと、対象地域であれば黄色や赤などの色がついて現れます。

 

洪水や土砂災害は要チェックですね。

 

ただ僕の自宅を検索したら、全国版だと表示されませんが、市町村のハザードマップで見ると若干洪水が予想されています。

 

ですので市町村の方が、より詳細なものを出しているところもありますので、そちらも確認しておきましょう。

 

今回の熊本の球麿川は、ハザードマップで見れば、浸水していた地域はほぼ同じでしたからね。

 

また、今後会社を引っ越す、倉庫を新たに探している、自宅を検討してしている方は、絶対にハザードマップを確認して契約するようにしてください。

 

◆損害保険を見直す

会社によっては、事務所の火災保険に入っていないところがあります(笑)

 

自宅とは違って火をあまり使わないからですかね。

それは危ないです。

 

今回の事故からもわかるように、水害の被害は多くあるのです。

あと地震も。

 

そのため一度損害保険に入っているのか確認してみましょう。

 

入ってなければ、ハザードマップで自分のリスクを確認し、どうするかご検討ください。

 

また会社によっては倉庫に在庫を置いていると、水害により在庫が使えなくなる可能性があります。

 

そのほか、機械の設備や医療機器などもそうですね。

 

この場合は、損害保険でもカバーできるものがありますので、保険料がどれぐらいになるのか一度見積もりをとってご検討ください。

 

僕の顧問先でも、数年前の災害の時に、医療関係者は多くの方が損害保険に加入されました。

 

医療機器になると、数百万円、1,000万円超えることもありますからね。

 

設備や在庫が多い会社は要検討です。

 

あと、僕の自宅を調べてみると、近隣で一番高いところでしたので、避難所に行くよりも、自宅にいた方が安心ということです(^o^)

 

あとは、食料の備蓄をしておくだけです。

 

自分の身は自分で守るしかありません。

ぜひ、自然災害を他人事と思わず、現実を見て、しっかり対策しておきましょう。

 

2.【お役立ち税務情報提供】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当事務所では、「海外税務×資金調達」をメインに税務顧問・コンサルティングをしています。

そんな会社にお役立ち出来る情報を発信していますので御覧ください!!

 

▼債務償還年数とはなんぞや?!

https://orquestax.com/archives/3395

 

銀行とお付き合いする上で、知っておくべき決算書のポイントで、大切なもののひとつに「債務償還年数」があります。

債務償還年数をどれくらいの目標値で設定し、対策は何をしたら良いのか解説しています(^o^)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

3.【イケてる決算書】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

このコーナーでは、資金繰りを良くするための「イケてる決算書」にするためのコツや決算書の見方などを解説しています(*^^*)

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

【No.7】

恋愛の格言に、「遠い彼氏より、近くの友達」という名言があります(*^^*)

 

銀行融資も同じで、全くの知らない人にお金を貸すことには躊躇するでしょう。

ちょっと例えが違いますかね(笑)

 

逆に、10年以上借入の付き合いがあって、定期的に担当者に業績の報告があり、決算書も毎年提出し、そして計画的な借入の申込みをしていれば、断れられることはまずないはずです。

 

今回のコロナ融資でも、そのような会社には、銀行から「融資の方は大丈夫でしょうか?」

という電話がかかってきているはずです(*^^*)

 

そのため、片足でも突っ込んで銀行とはある程度付き合っておくことをオススメします。

 

やはり何があるか分かりませんからね。

 

本音を言えば、借りなくてよいほど潤沢なお金があれば借りませんよ!

しかし、中小企業ではそれが難しい。。。

 

例えば300万円の資本金の会社でスタートした会社があったとします。

 

1期目、利益が100万円でると、税金が約30万円です。

単純に現金商売であれば、税引き後の手元のお金は70万円(利益100万-税金30万)増えます。

 

これを頑張って10年続けて、プラス700万円、資本金と合わせるとようやく合計で1,000万円程度になるのです。

 

長い道のりですよね・・・。

 

これは毎年利益が出続けての話ですから、赤字の年もありますし、売掛金で回収できない場合もあるので、お金を残していくってかなり大変なのです。

 

それが、銀行から1,000万円借入をすれば、1年目でお金を1,000万円以上持つことも可能なのです(*^^*)

 

このように、銀行も取引先(お金の仕入先)と考え、キチンと付き合っていくことを考えましょう!

 

【今週の格言】

銀行は、お金の仕入先として付き合っておく!

 

4.【やましたの部屋】━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

このコーナーでは、山下が接した「音楽・本・映画」などのサブカルチャーをご紹介します。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

<今週の一本>━━━━━━━━━━━━●

★線は、僕を描く

砥上 裕將  (著)

https://amzn.to/307GiaA

●━━━━━━━━━━━━

 

本屋大賞のランクからです。

https://www.hontai.or.jp/

 

これも面白かった(^^)

 

本の内容は、主人公がある水墨画を眺めていたら、そこに有名な画家が現れ、本人は何も知らず、その画家から誘いを受け、全くやったことがなかった水墨画の世界にどっぷりハマる話です。

 

芸術の世界にハマるのって、微差なんでしょね。

 

また、誰しもが芸術的センスはあると思います。

それが「個性」ですから。

 

自分には個性がないと思ってしまいますが、人は誰しも全て一緒の人はいません。双子であろうとも。

 

個性を感じるのは、ある程度直感に従って動いても良いかと思います。

 

人間の直感は意外と当たってるんですよね。

例えば初めてメールをもらった人で、何か合わないなという感覚を持ったこともあるのではないでしょうか。

 

その後仕事をしてみると、やっぱり合わなかった・・・、というのが意外とありませんか?!

 

ちょっと話がずれましたが、自分が何か面白そうと直感で思ったら、実際やってみると良いかと思います。

 

それが個性なんだと思います。

感じるのは人それぞれ違いますからね。

 

合わなかったらやめればいいだけです。

昔と違って、何かをやるハードルはかなり低くなりました。

 

これまでは何か新しいことするには、最初に投資をすることが必要でしたが、今だったらレンタルやシェアなどですぐできますからね!

 

高級なカメラだって、数日単位でレンタルすることが可能な時代なんです(*^^*)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メールアドレスの変更はこちらから

[[changeurl]]

 

■メルマガの解除はこちらから

[[cancelurl]]

 

※山下がお会いして名刺交換した方や、お付き合いある方にお送りしております。

万が一不要や変更があれば、大変お手数ですがこちらから手続きをお願いします。

このメールにそのまま返信頂いても結構です。

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【発行元】オルケスタ税理士法人

https://orquestax.com/

 

〒819-0006

福岡市西区姪浜駅南3-1-9-2F

TEL:092-894-1548

営業時間:10:00-17:00

 

【発行責任者】税理士 山下久幸

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■