TAX CONTENT

税金情報&お知らせ

【No.215】メルマガ顧問税理士『地方の家賃補助も調べておく』

2020/07/29

福岡の税理士

 

■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■┛ メルマガ顧問税理士 2020年7月29日 No.215

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行者】オルケスタ税理士法人 代表社員税理士 山下久幸

『海外税務×資金調達』のサポートをしています!

https://orquestax.com/

 

【今週のもくじ】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0.やましたの独り言

1.今週の税務と資金調達

2.お役立ち税務情報

3.イケてる決算書

4.やましたの部屋

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

▽▼▽▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ネットショップ】

★コロナに負けない資金調達セミナー(動画&音声)

https://orquesta.official.ec/items/28998899

 

※紹介動画はこちら!

https://youtu.be/sY_FPIvt13w

 

★2020年版 オルケスタのTシャツ販売してます!

https://orquesta.official.ec/

 

【オススメ新サービス】

★社外CFOサービス

https://orquestax.com/cfo

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

0.【やましたの独り言】

 

おはようございます、税理士の山下久幸です。

 

最近は食事改革をやっています(*^^*)

こんな本を読みながら。

 

▼食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~

満尾 正  (著)

https://amzn.to/2ORJkL5

 

このあたりの健康情報を収集していると、最終的なところはほとんど同じ答えですね。

 

食べた方がいいもの、食べない方がいいものは。

 

以下、僕の食事ライフです。

 

朝ごはんは食べません。

よって、前日の夜8時過ぎくらいから、翌日の12時前後まで「プチ断食」となります。

これが結構良い(*^^*)

 

朝に糖分が無く頭が働かないかと思いきや、僕は結構集中できます。

まあ、朝一でジョギングしているのもありますからね。

 

次にお昼の食事は、基本的に自炊です。

11時過ぎから13時の間に食べます。

 

大豆などの豆のサラダと豆腐。

キノコ系3種類をチンして、塩コショウで味付け。

発酵食品の納豆にキムチなど。

肉を食べる場合は鶏ささみで、魚の場合は鮭か青魚を選択。

ゆで卵に、ご飯(白米か玄米)とわかめの味噌汁という、なんとも質素な食事です(笑)

 

夜は家族で食べるの、結構自由。

お酒も飲みますが、ビールは控えて、ハイボールか焼酎が主です。

 

できるだけ気をつけているのは、「グルテン・カゼイン・シュガーフリー」です。

 

カゼインは牛乳とパンですね。

あと、砂糖のお菓子類は僕は大大大好きで、これまでは毎日のように食べていましたが、今は週に1,2回程度。

 

糖分が欲しいときは、75%以上のカカオチョコとコーヒー(ココナッツオイル入り)を飲んでいます。

 

このふたつはある程度節制できますが、一番の大敵はグルテンの小麦ですね!

 

これが、どの食品にも入っている(笑)

なかなか抜くのが困難を極めています。

 

ただ、気にしすぎるのもストレスなので、このあたりはできる範囲でやっています。

 

こんなことをしていると、たまにお菓子やパンを食べると、ちょっと頭痛がします。

プラシーボ効果?(笑)

 

『人間は食べた物で、できている』

 

という当たり前のことに戻ると、食事に気を使って悪いことはありません。

来週に、大腸の内視鏡検査、次に胃カメラなど、毎年恒例の健康診断が待っています。

 

もう少し続けて、カラダの変化を感じてみようかと思います!

 

では、今週のメルマガスタートです\(^o^)/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★メルマガの感想をこちらにお送り頂けると、励みになります(*^_^*)

https://orquestax.com/contact

※このメールに直接返信を頂いてもOKです!

 

★メルマガのバックナンバーはこちらから!

http://www.mag2.com/m/0001669187.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1.【今週の税務と資金調達】━━━━━━━━━━■■■

こちらがこのメルマガの「メインコンテンツ」です。

税金やお金のネタを、時事ネタと絡ませながら山下が独断と偏見で語ります(*^_^*)

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

今週のネタ■□■□■□■□■□■

地方の家賃補助も調べておく

■□■□■□■□■□■□■□■□

 

先日、国の家賃支援給付金が先日スタートしました。

 

▼家賃支援給付金

https://yachin-shien.go.jp/

 

そこで調べていたら、なんと国の家賃支援に合わせて、地方でも一部家賃の支援をしている地域があるようです。

 

僕が住んでいる福岡県でもあるようです。

 

▼福岡県家賃軽減支援金

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/yachin-keigen-fukuoka.html

 

条件としては、国の家賃支援給付金を「受けた会社」が対象になるようです。

よって、対象者はまずは国の家賃支援給付金の申請をしましょう。

 

家賃の支援金は以下のとおりです。

この金額は月額なので、これの「6ヶ月分」支給されます。

 

<法人>

◆月額家賃75万円以下 ⇒ 15分の1を補助

◆月額家賃75万円以上 ⇒ 5万円+75万を超えた分の30分の1(最大10万円)

 

<個人事業>

◆月額家賃37.5万円以下 ⇒ 15分の1を補助

◆月額家賃37.5万円以上 ⇒ 2.5万円+37.5万を超えた分の30分の1(最大5万円)

 

最大支援額が、「法人で60万円、個人事業で30万円」となります。

あと、北九州市内の場合は、県の特例加算があるようですね(*^^*)

 

かなり大盤振る舞いですね!

 

福岡県以外の方は、こちらのサイトに全国の支援金がまとめてありましたので、一度ご確認ください。

 

▼家賃支援金(都道府県別)

https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/yachin.html

 

このあたりの情報を知っている、知らないというので大きく違ってきます。

 

「コロナバブル」

 

こんなことを口にすると怒られそうですが、実際そうなっています。

 

・持続化給付金 200万円

・リモートワーク補助金 50万円

・家賃支援給付金 600万円+60万円(福岡県)

・雇用調整助成金

・その他地域の補助金

 

これらを合わせると、1000万円近くもらえるところも多いのではないでしょうか??

 

これと、コロナの融資で借入すれば、数千万円のお金が手元に入ってくるはずです。

 

このお金を活かすも殺すも経営者次第。

 

しっかり計画を立てて、これからの経営にご活用ください。

お金は貯めるよりも、使う方が難しいので!!

 

2.【お役立ち税務情報提供】■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当事務所では、「海外税務×資金調達」をメインに税務顧問・コンサルティングをしています。

そんな会社にお役立ち出来る情報を発信していますので御覧ください!!

 

▼運転資金とはなんぞや?!

https://orquestax.com/archives/3406

 

この記事では、会社のお金が足りなくなる原因である「運転資金」を解説します。

この運転資金を経営者が意識することで、会社のお金の流れが良くなり、お金が上手に貯まるようになります。

逆に、これを意識しないと、資金繰りがかなり厳しくなりますので、しっかりと管理しましょう!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

3.【イケてる決算書】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

このコーナーでは、資金繰りを良くするための「イケてる決算書」にするためのコツや決算書の見方などを解説しています(*^^*)

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

【No.9】

現預金のまとめをそろそろしましょう。

 

大切なのは、「決算書の現預金残高」です。

 

この現預金残高は多いに越したことはありません。

それが、借入金であってもです。

 

借入金があるということは、銀行が貸しているということなので、他の銀行がその決算書を見れば、「あ、ここは良い会社なんじゃない!!」と思ってもらえる可能性が高くなります。

 

銀行は横並び文化ですからね(*^^*)

 

ただ、ノンバンクなどの借入を残すのは無しですよ。

逆に、評価が下がってしまいます。

 

僕の会社の決算書なんて優秀ですよ。

年間の固定費(僕の給与含む)以上の預金残高がありますからね(*^^*)

 

まあ借入もありますが(笑)

 

極端な話、1年間売上ゼロでも、なんとかやっていけるということです。

そんなの想像するだけでも恐ろしいですけどね….

 

ただ、それくらいの感覚で現預金残高を多くする意識が必要なのです!!

会社が潰れては、意味ありませんからね。

 

【今週の格言】

決算書の現預金残高は多いに越したことはない!!

 

4.【やましたの部屋】━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

このコーナーでは、山下が接した「音楽・本・映画」などのサブカルチャーをご紹介します。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

<今週の一本>━━━━━━━━━━━━●

★還暦からの底力―歴史・人・旅に学ぶ生き方

出口 治明  (著)

https://amzn.to/3hAR7t2

●━━━━━━━━━━━━

 

最近、出口さんの本にハマってます(*^^*)

 

出口さんは、日本生命を退職して、ネット保険の先駆けてである『ライフネット生命』を立ち上げた方です。

 

今では、ライフネット生命を退職(社外顧問かな?)されて、大分県別府市にある立命館アジア太平洋大学の学長をされています。

http://www.apu.ac.jp/home/about/content1/

 

かなり、特異な経歴ですよね!!

素晴らしい(*^^*)

 

さて、この本のタイトルには「還暦」とありますが、年齢は関係無く読める本です。

 

「出口流」の考えがまとめられていますので、この一冊を読んで、興味が湧いたら他の分野の出口さんの本を読んでみると良いでしょう。

 

本のタイトルにあるように出口さんは、「歴史(本)、人、旅」を人生の成長の柱にされています。

 

僕もこのみっつは非常に大事だと思います。

まあ、僕は人付き合いは苦手ですが・・・(笑)

 

本は読んでいますが、歴史の勉強は苦手なのであまりやっていません。

このあたりをゆっくり学んで行きたいと思います。

 

本を読む習慣はできているので、歴史を学ぶのが面白くなれば、すぐに加速するでしょう!

 

最後に旅ですね。

定期的に一人旅に出ていますが、今年は海外に行けないのが残念です。

 

歴史を学び、旅に出れば、もっとその国や街のことが分かり、楽しめそうですしね。

また、インターネットで海外の情報を得るのと、旅に出てその街の感覚をリアル感じるのは全く違います。

 

なにごとも「リアルな経験」が大事だと思いますね(*^^*)

それしか血肉とならないので。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メールアドレスの変更はこちらから

[[changeurl]]

 

■メルマガの解除はこちらから

[[cancelurl]]

 

※山下がお会いして名刺交換した方や、お付き合いある方にお送りしております。

万が一不要や変更があれば、大変お手数ですがこちらから手続きをお願いします。

このメールにそのまま返信頂いても結構です。

 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【発行元】オルケスタ税理士法人

https://orquestax.com/

 

〒819-0006

福岡市西区姪浜駅南3-1-9-2F

TEL:092-894-1548

営業時間:10:00-17:00

 

【発行責任者】税理士 山下久幸

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■