サービス案内

service guide

はじめに

当事務所は、以下のような会社を中心に税務顧問・コンサルティングをしております。

  • 1.貿易をしている会社
  • 2.海外に子会社や関連会社がある会社
  • 3.海外に資産を持っている、国外に住んでいる個人、来日している外国人

これから中小企業でも海外との取引が多くなり、また日本国内の市場を考えると、海外に進出しなければ難しい業種も多いでしょう。ただ税理士ではそこまで対応できる事務所は実情少ないです。そこで当事務所では、これらの顧客に対応できるサービスを展開しております。

このような法人や個人の、海外の取引にかかわる長期的な税務・財務・資金繰り・投資をご希望であればご相談下さい。

 

<ご注意!>
税務顧問や相談をご希望の方は、「事前に別の税理士3人くらいと相談」してから当事務所に相談する方がより良さが分かります(^ ^)
理由は、「比較対象がある」からです。あとは顧問だと相性もありますからね。

ちなみに、『引越し屋さん営業』はしないのでご心配なく(笑)
引越し屋さん営業とは、引越し屋さんの見積もりは、だいたい3社目の会社がよく成立すると言われます。
それは3社目の引越し屋さんが「他の会社はいくらでしたか?」と聞いて、それより値下げするからです(笑)

当事務所は、他の税理士事務所よりも顧問料は高く、値下げもほぼしませんのでご安心下さい(^ ^)

 

【対象となるお客さま】

【法人の場合】

  • ・輸出入の貿易をしている会社(する予定)
  • ・海外に出張所、支店がある会社
  • ・子会社や関連会社に外国法人がある会社
  • ・海外企業の日本法人

【個人の場合】

  • ・海外に資産がある方
  • ・海外で長期移住されている日本人の方(非居住者)
  • ・親族が外国人、または海外に移住されている方(国際相続)
  • ・外国国籍で、日本に居住されている方(永住者・非永住者)

  •  
    国際税務

    中小企業にも海外展開が必要な時代がやってきました。 そのため当事務所では、海外展開をしている会社(貿易・海外子会社・海外移住など)を中心に国際税務に力を入れています。 海外との取引になると様々なリスクがあり、その中でも税金関係も見逃せない問題です。

  •  
    国外財産税務コンサルティング

    これからは、国外にある財産の管理や国際相続など、海外への資産移転の税務サポートが必要な時代となりました。

  •  
    財務コンサルティング

    税務や財務色んな言葉があります。ただ大切なのは「お金」です。 会社のお金の管理・調達・運用のコンサルティングをやっています。節税だけでなく、会社の資金計画、銀行交渉から補助金・助成金などのサポートを一貫して行っています。

  •  
    資金調達サポート

    経営者の悩みの二大巨塔は「売上」と「資金繰り」でしょう。このことを考えると胃が痛むし、頭を抱えたくなると思います。中小企業では戦略的に銀行からの融資、補助金・助成金を上手く活用出来ている会社少ないのではないでしょうか。そのお手伝いをします。

  •  
    事業承継コンサルティング

    経営はいかに事業を継続させるのか大切なことです。しかしせっかく会社を継いでも、株式にかかる多額の相続税や贈与税の問題が大きく後継者は頭を悩まさせていました。そこで平成30年度の税制改正で事業承継税制が大きく変わりましたので、この機会に株式の移転問題を解決しましょう!

  •  
    国内税務顧問・相談

    税務の問題で答えは税理士によって別れるのは普通のことです。ただ周りを見回しても守り過ぎな見解が多く、税理士事務所からは提案があることは皆無でしょう。当事務所では、提案を積極的に行い、『数打ちゃ当たる戦略』を取っています(笑)
    ぜひ、まずは無料相談から「積極的な第三者」に相談してみて下さい。

  •  
    オンライン税務サービス
    基本はお会いして面談する顧問ですが、やはり数には限界があります。 そのため、当事務所では有料メルマガという形で税務情報の発信をしています。 ネットの時代でも昔と変わらず「情報弱者」は多数存在します。 ぜひ、有益な税務情報を得て、経営にお役立て下さい。